ブログ

Blog

口呼吸

2016年10月4日 (火)

10月に入りました。気温の変化が大きくて体調管理も大変です。
風邪気味の方もいらっしゃるのではないでしょうか?
風邪の引き始めは喉が痛くなることが多いですよね。
最近時々話題になっているのでご存知の方も多いと思いますが口呼吸はさまざまな体への悪影響を及ぼします。
まず口の中が渇いていることで細菌が繁殖しやすく、虫歯や歯周病が進行しやすい。歯肉が赤くはれて口臭が強くなる。
喉の炎症や風邪を起こしやすい、前歯が出てくる。 など
これからの季節は乾燥しやすくその症状が顕著になる時期です。
原因や対処法は色々ですが、矯正歯科ではお口の周りの機能のトレーニングも行っています。
口唇 舌 も筋肉ですのでトレーニングしだいで変わってきます。
歯並び などの相談はいつでも受け付けておりますのでお気軽にどうぞ

^