ブログ

Blog

インビザティーン 10才からの矯正治療

2019年08月7日 (水)

福岡市中央区薬院 審美インプラント歯科、歯並び矯正、歯周病治療 デンタルオフィス薬院です。
小学生お子様の歯並びについてのご質問がありました。
『乳歯がまだ残っていて、生え替わりが終了してない場合、マウスピース治療はできますか?』
はい、できます。インビザファーストという交換期における治療に対応したシステムがございます。
永久歯への交換は個人差がとても大きく生え替わりに時間がかかるお子さんもいらっしゃいます。
歯並びの治療の開始はその子に合った、時期があり早ければ良いというものでもありません。
ただ、もし必要ならば10才くらいからでもはじめられます。
しかも痛みのないマウスピースを使えば、食事の制限がなく、歯磨きも支障ないため虫歯になるリスクも低くなります。

^