歯科コラム

Column

何が重要?矯正する前に知っておくべき矯正歯科を選ぶポイント

何が重要?矯正する前に知っておくべき矯正歯科を選ぶポイント
大人になってから気になり始めた歯並び。でも、どんな歯医者さんへ行けば良い治療を行ってくれるかわかりませんよね。矯正治療を行う前に、多少の知識を付けておくことで矯正歯科を選ぶポイントになりますよ。

◆矯正は歯並びを良くするだけではない

矯正治療を行う主な理由は、歯並びが気になるという人が多いです。しかし矯正治療を行う事で噛み合わせも良くなります。噛み合わせの改善によって顎のズレを治すのはもちろんのこと、肩こりやストレスも解消してくれます。今まで歯並びが悪いことで磨きにくかった部分が磨きやすくなり、歯ブラシの時間も短くなります。また、口が閉じやすくなることで口の中が乾燥しなくなったりと、様々な利点があります。

◆色々な治療を教えてくれる

話をした時に見える部分に金属の器具が付いていると、見た目が気になりますよね。それが原因で治療を躊躇している人も多いでしょう。実は見た目が気にならない矯正治療もあります。しかし、見た目を重視する矯正治療は治療費や歯科医院へ行く回数も増えてしまいます。自分の要望に応じた治療法や治療費などを細かく教えてくれる先生を見つけましょう。

◆矯正治療のメリットデメリットを教えてくれる

矯正治療のメリットデメリットを教えてくれる
矯正治療は、元の場所に力をかけて歯を動かす為時間もかかりますし多少の痛みが生じます。そういった問題も丁寧に説明してくれる先生だと安心して治療出来ますよね。また矯正装置をつけるとどうしても磨きにくい部分が増えてしまい、虫歯や歯周病などのトラブルとなってしまいます。矯正治療を専門に行っている先生ではどうしてもそういったトラブルに対応出来ない事が多いので、一般の歯科治療も行っている歯医者さんを選びましょう。

◆検査結果をきちんと説明してくれる

矯正治療を始める前に色々な検査をします。この検査では目に見える歯並びだけではなく歯の状態や骨の問題も分かります。これらを踏まえて治療の計画を立てていくので、設備が整った歯医者さんを選びましょう。検査後は、今どのような状態なのか、矯正治療を行わないと今後どのような影響をもたらすか、といったことはを治療前に説明してもらえます。

◆治療で治る点、治らない点を確認してくれる

矯正治療は年齢に限らず行えますが、自分が思っていた仕上がりとは違うといったトラブルを生じる可能性があります。まずは、何を治して欲しいか、何が治って何が治らないかを確認してもらいましょう。そしてどもような治療を受けることで問題が解決するのかを先生に教えてもらいましょう。
^