歯科コラム

Column

旅行に持っていくのが楽しみになるトラベル歯磨きセット

旅行に持っていくのが楽しみになるトラベル歯磨きセット
皆さんは旅行の際に歯磨きセットを持って行きますか?国内のホテルに宿泊する場合は、ほとんどのホテルで歯磨きセットが用意されているかと思いますが、自分の口の大きさに合わなかったり、毛先の硬さが好みのものでなかったりと不便な思いをしたことがあるかもしれません。そこで今回は、持ち運びのできるトラベル歯磨きセットをご紹介いたします。

◆携帯用電動歯ブラシ

最近では、一見、歯ブラシとはわからないようなオシャレなものなど様々な種類の携帯用の電動歯ブラシがあります。

●ポケットドルツ
こちらは、2011年にグッドデザイン賞を受賞した見た目もシンプルで美しい電動歯ブラシです。ブラシは大きさや硬さを自分の好みにかえることができます。毎分約16000ブラシストロークで、手磨きよりも綺麗に磨けるだけでなく、背面には舌ブラシもついているので、舌の汚れも除去できます。単4電池で使えるので、外出先で充電をする必要もありません。

●ハーミースティック
「キラキラ輝くハミガキタイム」というキャッチコピーの電動歯ブラシで、今までにないオシャレなデザインが魅力的です。もちろん機能も充実していて、1分間22000回の音波振動と30秒ごとのお知らせタイマーなどの機能もついています。

●タベタラmigaCO
ユニークな名前の電動歯ブラシですが、こちらの歯ブラシの便利な機能は、歯ブラシの蓋がコップ代わりになるので口をゆすぐことができることです。見た目もまるで口紅のようなステック状のスタイリッシュなデザインです。

他にも、専用のケースがオシャレなものなど色々ありますので、機能性はもちろん、デザインも自分の好みの1本を探してみてください。

◆水がないときは・・・

水がないときは・・・
「歯磨きシート」をご存知ですか?こちらは、ウエットシートのようになっているので、シートを指にまきつけて、歯の表面や口の中の汚れを拭き取ることができます。シートを取り出してそのまま使えるので、外出時にはとても便利です。もちろん、最後に水ですすぐ必要もありません。

このように、見た目も機能もとても充実している携帯用の歯磨きセットですが、磨き終わって十分に乾かさないうちにすぐケースにしまわなければならないことが多いですよね。この状態で保管するのは、どうしても気になるという方もいらっしゃるでしょう。最近では、ケースに入れておくだけで紫外線で滅菌してくれる歯ブラシケースもあるので、利用するといいですね。コンパクトなのでカバンの中でもかさばりませんよ。

^