歯科コラム

Column

自然な白さの歯を希望される方には「セレック」がおすすめ!

自然な白さの歯を希望される方には「セレック」がおすすめ!
審美歯科治療の世界では最先端をいくセレック。セレック治療を受けると、これまでの金属の詰め物・被せ物とは比べものにならないくらい自然な白さに仕上がります。天然歯にそっくりな出来栄え、しかもスピーディーな仕上がりにびっくりして感動する患者さんが全国で続出中です。

◆欧米では20年以上前から一般に普及

セレックとはセラミックで歯の修復を行うことです。セレックのシステムは25年前にドイツで開発されました。以来、欧米などの医療先進国でさかんに取り入れられ、20年以上前から一般に普及しており、症例は世界で1,000万を超えています。
日本でも、セレックはここ10年くらいで徐々に広まってきました。機械で非常に早く仕上げられる上に、天然歯と変わらない自然な白さにできることで、審美歯科治療を行う歯科医の間でもかなり注目が集まっています。

◆手早く比較的ローコストでキレイな歯が手に入る!

セレックは、3Dカメラを使って歯の写真のデータを機械に取り込むだけでできてしまいます。今までの修復物であれば、歯型を取ってそれを歯科技工所に送って作ってもらって…というように、手間も時間もかかることが普通でした。
しかし、セレックの治療にかかる時間は、なんとわずか1日。1回歯医者に行けば、歯を削るところから修復物のセットまでその日のうちに完了してしまうのです。高品質で耐久性も高く、人件費もかからないので通常の審美歯科治療よりもコストが低く抑えられます。

◆天然歯に近い自然な白さが手に入る!

天然歯に近い自然な白さが手に入る!

セレック治療に使用するセラミックブロックは、単色のものやグラデーションがかっているものなど色調はさまざまです。治療を始める前には十分なカウンセリングを行い、そこで、歯科医が患者さんの歯の色に合ったセラミックブロックを慎重に検討します。そうすることで、セレックをより自然な歯に限りなく近づけることができるのです。
また、修復物はコンピューターであらゆる角度から緻密に設計され、最新の機械を使って作製されるため、かなり高精度なものが出来上がります。また、固さも天然歯と変わらないので、違和感もまったくありません。見た目も、詰め物や被せものをしたようには見えないくらいです。

今まで、「笑ったときに、金属の詰め物や銀歯が見えて恥ずかしい」とお悩みだったみなさん、ぜひセレック治療を受けてみてはいかがでしょうか?その自然な白さや仕上がりの早さに、きっと感動すること間違いなしですよ。

^