ネット予約
092-753-9113
新型コロナウイルスの感染予防対策について
ORTHODONTICS矯正歯科

矯正歯科

矯正治療
歯並びというのは、単に見た目の問題だと捉えられがちですが、見た目だけでなく、歯の健康状態、そして体の健康状態にも大きく関わってくる問題です。そのため、歯並びを整えることで、見た目がよくなるのはもちろんのこと、歯を長く健康に保てるようになったり、様々な体の不調まで改善されたりすることは決して珍しくありません。
つまり、矯正歯科というのは審美的な改善だけでなく、体の健康改善治療だということもでき、一生を通して快適な生活を送ることにもつながっていきます。
当院では、様々な矯正治療を通して、皆様が笑顔で健康な生活を送るためのお手伝いをさせていただきたいと考えています。
こんな症状でお悩みではありませんか?
  1. 出っ歯で悩んでいる
  2. 受け口が気になる
  3. デコボコしている
  4. すきっ歯を治したい
  5. 口が閉まらない
  6. 噛み合わせが深い

以上のような歯並びでお悩みの方は、当院の矯正治療で治せる可能性があります。ぜひ一度ご相談ください。

歯並びが悪いことで起こってくる悪影響

歯並びが悪い状態を「不正咬合(ふせいこうごう)」といいます。
不正咬合は、見た目や歯の健康にとって悪いだけでなく、骨格の歪みにも影響すると言われており、全身の健康にも大きく関わってきます。具体的には次のような悪影響があります。

歯が長持ちしない

噛み合わせが深い
歯磨きがしにくいので、虫歯や歯周病のリスクが高く、将来的に歯を早期に失いやすくなります。

口臭が起こりやすい

口臭が強くなる
歯磨きがしにくく、磨きのこしが出やすいということ、歯周病にかかりやすいということから口臭が起こりやすくなります。また、歯並びによっては口呼吸になってさらに口臭が出ることがあります。

心理的コンプレックスを抱えやすい

自信がもてない…
歯並びによっては見た目が悪くなって、心理的コンプレックスを抱えやすくなります。

胃腸に負担がかかる

身体的な影響も…
しっかりと噛めずに胃腸に負担がかかってしまうことがあります。

発音・滑舌が悪くなることがある

話がしにくい…
受け口などの場合、発音や滑舌が悪くなって、コミュニケーションに支障をきたすことがあります。

様々な体の不調を起こしやすい

色々な不調…
体の筋肉や体幹バランスが悪くなって体の様々な不調(頭痛、肩こり、腰の痛み、耳鳴りなど)を起こしやすくなります。

大人の矯正治療

大人の矯正治療
矯正治療を始めるのは何歳からでも大丈夫
矯正治療は子どもだけのものではありません。矯正治療は、歯や歯の周囲の組織が健康であれば、何歳になってからでも可能です。最近では、目立たずに矯正治療ができるシステムも充実していますので、矯正治療に興味のある方は是非一度ご相談ください。

子供の矯正治療

子供の矯正治療
骨格を整えながら理想的な歯並びを作ることができる
成長の盛んな子どもの時期に矯正歯科治療を始めることで、抜歯せずに矯正治療ができたり、あごの成長をコントロールしながらバランスのいい顔立ちに仕上げたり、ということが可能になります。
NEWS医院からのお知らせ
COLUMN歯科コラム
コミュニケーションを大切にし明るい医院づくりに努めています
デンタルオフィス薬院では、審美歯科、矯正歯科、インプラントを中心として、一般的な歯の機能回復にとどまることない治療を行っております。
どんなお悩みも遠慮なくご相談ください。
  1. ネット予約
  2. お問い合わせ
  3. お電話