ネット予約
092-753-9113
新型コロナウイルスの感染予防対策について
ORTHODONTICS矯正歯科

インビザライン®ファースト

インビザライン®ファースト
インビザライン®は、透明なマウスピースを装着するだけの、目立たず快適な矯正治療法として成人の方の間で人気を集めていますが、2019年3月より、このインビザライン®が小学生から中学生までのお子様にも適用できるようになりました。
インビザライン®ファーストは、従来の小児矯正法とは全く異なるシステムで、マウスピース型の装置をはめるだけであごの成長ときれいな歯並びをサポートします。

インビザライン®ファーストとは

透明で目立たない

透明で目立たない

インビザライン®ファーストとは、子ども向けに開発されたインビザライン®(マウスピース矯正装置)です。インビザライン®は、アメリカのアライン・テクノロジー社が開発した、新しいスタイルの矯正治療法で、複数のマウスピースを段階ごとに装着し、交換していくだけで、理想通りの歯並びを実現するものです。

インビザライン®のマウスピースは無色透明で他人に気づかれにくく、またお食事の時には外すことができ、装着していても痛みや違和感が少ないので、お子さんにとってもストレスが非常に少ない矯正方法として注目を集めています。

インビザライン®ファーストの適用条件

インビザラインファーストを適用できるかどうかは、お口の状態を確認した上で判断します。具体的には次のような条件が必要になります。

01
第一大臼歯が萌出している

02
切歯のうち少なくとも2歯が2/3以上萌出している

03
少なくとも3/4顎に乳歯(C、D、E)
または未萌出の永久歯(3、4、5)が2歯以上ある

歯科医師がお子さんのお口の中を実際に拝見し、上記の適用基準を満たしているかどうかを確認した上で、その時点で治療が可能かどうかをお伝えします。

インビザライン®ファーストの優れた特徴

インビザライン®ファーストの優れた特徴

インビザライン®ファーストの優れた特徴として、従来の小児矯正治療で行なっていた一期治療と二期治療を同時に行うことができる、ということが挙げられます。

従来の小児矯正治療では、まず、乳歯が残っている時期に一期治療であごの大きさや歯並びの大きさをコントロールし、永久歯がそろった後に必要に応じて二期治療で歯並びを細かく整える、という手順を踏んでいました。

ですが、インビザライン®ファーストなら、この2つの手順をマウスピース装置だけで全て行うことができ、治療を単純化することができます。

インビザライン®ファーストのメリット・デメリット

メリット
  • 目立たない
    透明で薄いプラスチックを素材としたマウスピースを使用しますので目立たず、お子さんがコンプレックスを感じることなく治療を進めることができます。
  • 使用方法が簡単
    従来の床装置などとは違ってネジを回したりする必要もなく、ただ装着するだけで治療効果を発揮します。
  • 食事の邪魔にならない
    食事の時には毎回外していただきますので、装置が邪魔になって食べにくい、食べられるものが制限される、というようなことがありません。
  • 虫歯のリスクを高めない
    歯磨きの時にもマウスピースは外していただきますので、これまで通りに歯磨きも隅々まで行うことができ、虫歯のリスクを高めることがありません。
  • 違和感や痛みが最小限
    歯にフィットする薄いマウスピースなので、違和感は少なめです。また、歯が動く際の痛みも従来のものより感じにくくなっています。
  • 装置の破損や脱落がない
    従来の矯正装置では、歯に接着している装置が脱落したり、破損したりすることがありましたが、インビザライン®ファーストのマウスピースではそのようなことがありません。
  • アクティビティを思いっきり楽しめる
    表面が滑らかなインビザライン®のマウスピースは、従来の硬い装置とは違ってお口の中を誤って傷つけることがありません。そのため、スポーツや遊んでいる時、楽器を吹く際にもお口を傷つけるリスクがなく、思いっきり楽しめます。
  • 治療期間を短縮できる
    インビザライン®ファーストでは、従来の「顎を広げる」治療と「歯並びをきれいに整える」治療を同時に行うことができますので、治療期間を短くできます。
デメリット
  • きちんと装着しないと効果が出ない
    マウスピースタイプの矯正装置は1日に決められた時間装着しないと、歯が動かないだけでなく、歯が元の位置に後戻りしようとします。そのため、しっかりと装着時間を守っていただく必要があります。
  • 適用にならないケースもある
    歯並び、骨格、歯の状態によってはインビザライン®ファーストが適用できない場合もあります。

NEWS医院からのお知らせ
COLUMN歯科コラム
コミュニケーションを大切にし明るい医院づくりに努めています
デンタルオフィス薬院では、審美歯科、矯正歯科、インプラントを中心として、一般的な歯の機能回復にとどまることない治療を行っております。
どんなお悩みも遠慮なくご相談ください。
  1. ネット予約
  2. お問い合わせ
  3. お電話