審美歯科

Esthetic dentistry

歯と口もとを美しく整え、自然な笑顔を取り戻しませんか?

審美歯科とは、歯の美しさに焦点を当てた総合的な歯科治療です。
歯の美しさとは、機能的にはもちろん、形や色といった調和をとり、美しい口元を作ります。
患者さまのご要望に叶った見た目を追求するのはもちろんのこと、
噛み合わせや咀嚼といった機能面も重要視しています。

こんなお悩みをお持ちの方は、ご相談ください。

こんなお悩みをお持ちの方は、ご相談ください。

一人ひとりに合った治療計画を立て、お口元のコンプレックスを解消します。

納得いただける審美歯科治療をご提供いたします

歯の『色・形・並び』など細かなところまで患者さまとお話し、納得のいく審美歯科治療を受けられるよう心がけております。
デンタルオフィス薬院では、見た目や機能性を重視したい方のために、保険適用外の被せ物や詰め物の材料も種類豊富にご用意しております。
魅力的で自信溢れる笑顔になれるよう、私たちデンタルオフィス薬院スタッフがお手伝いします。

金属を使用しないカラダにやさしいメタルフリー治療

現在歯科保険治療で主に使用されている「銀の詰め物」「銀のかぶせ物」と呼ばれている金属。使い勝手の良い金属として長年歯科治療に用いられてきました。しかし金属アレルギーの可能性や、歯茎への影響、見た目の非審美性など問題点も多々あげられます。
すべてアレルギーの少ない最もカラダにやさしい歯科治療材料を用いて、皆様のお口の中を白く、美しく、天然に近い状態で治療いたします。
金属を全く使わないセラミックによる治療は、もとあったご自身の歯と見分けがつかないくらいの仕上がりにすることができます。
白く美しい歯で過ごしていただくことはきっとあなたの一生の財産となるでしょう。

主な審美歯科素材

オールセラミック
自然な光を透過する優れた美しさがあり金属を一切使わないため、金属アレルギーの方にも安心です。歯肉とのなじみも良いため、かぶせ物周辺の歯肉の健康も維持できます。天然歯の色調を再現し、自然な仕上がりとなりますが、ジルコニア・メタルボンドに比べると強度は劣ります。
ジルコニアセラミック
ジルコニアセラミッククラウンは、メタルボンドの内面の金属の代わりに、人工ダイヤモンドのジルコニアを使用したものです。金属を一切使用しないため、金属が溶け出すことによる歯ぐきの変色、金属アレルギーなどの心配が無く、強度も強いので、奥歯やブリッジに使用することも可能です。天然の歯のような透明感と審美性を望む患者様には大変ご好評いただいております。 強度と審美性、安全性をも兼ね備えた最良の歯科材として用いられています。
メタルボンド
セラミックの内面に金属を使用したクラウンです。金属を使用しているのでジルコニアなどのオールセラミックスに比べると透明感は劣りますが、変色のない素材なので手入れ次第で長く使用することができます。 強度があるため、咬む力の強い患者さんでもある程度使用が可能になります。年数が経過すると歯肉との境目が黒く見えてくる場合があります。
ハイブリッドセラミック
オールセラミックの場合、材質が硬すぎるため咬む力がかかる奥歯などの場合、咬み合わせる自分の歯を傷めてしまう場合があります。その欠点を改善したものが、ハイブリッドセラミックです。ハイブリッドセラミックは、硬いセラミックに粘りのあるレジン樹脂を混ぜたもので、咬み合わせる歯に優しく、奥歯に適しています。

白い歯の種類

種類 主材料 特徴 前歯 臼歯 自然感 変色度 摩耗度
オールセラミックス セラミックス 金属を使用せずセラミックスだけのもので自然感に優れています。 金属アレルギー○ ★★★★★ ★★★★ ★★★★
メタルボンド セラミックス 金属の上にセラミックスを焼き付けたもので擦り減り・変色がほとんど無い。 ★★★★ ★★★★ ★★★★
セラミックスべニア セラミックス 金属を使用せずセラミックスだけのもので歯の表面を白くすることができます。 × ★★★★★ ★★★★ ★★★★
ハイブリッドレジン セラミックス

レジン
主材料のように中間的なもので天然歯には一番やさしく対応できるものです。 ★★★ ★★ ★★
ハイブリットべニア セラミックス

レジン
主材料のように中間的なもので天然歯には一番やさしく対応できるものです。 × ★★★ ★★ ★★

ホワイトニング

ホワイトニングとは歯の表面に付着した色素のみを落とすのでなく、ホワイトニング剤でご自身の歯そのものを白くする方法です。歯を削ったり、被せ物や詰め物をせずに歯の明るさを上げて白くしていきます。
ホワイトニングは歯の表面に汚れがついていると効果が弱まりますので、ホワイトニングを行う前に、クリーニングで歯の表面の汚れを落とした後、ホワイトニング剤を歯の表面に塗り、薬剤の働きを活性化させる光を当ててこのホワイトニング剤を活性化させ、歯の中にある色素を分解していきます。ただし、遺伝的な原因などで歯に黄色い方などホワイトニングの効果は低くなります。また、ホワイトニングにはメンテナンスが不可欠です。1 回白くすれば終わりというものではありません。定期的なお手入れをしていかないと徐々に歯の再着色が起こるのです。定期的なチェックとメンテナンスが必要です。ホワイトニングには歯科医院で行うオフィスホワイトニングとご自宅で行うホームホワイトニングの2種類があります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは歯科医院でホワイトニングを行なう方法です。 歯の表面にホワイトニング効果の高い、高濃度の薬剤を塗り、薬剤の働きを活性化させる光を当てて、薬剤を活性化 させ、短時間で歯を白くする方法です。忙しいあなたにオススメです。

メリット
  • ・即効性があり、短期間で歯を白くすることができる
  • ・歯をきちんと清掃した状態で行うことができる
  • ・全て歯科医師・歯科衛生士が行うため安心
  • ・忙しい方や、この日までに白くしたいという方におススメ

メリット
  • ・1回で理想の歯の色にならない場合、数回歯科医院に通う必要がある
  • ・色の後戻りがホームホワイトニングよりやや早い

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングはご自宅でホワイトニングを行なう方法です。 患者様のお口に合わせたマウスピースをつくり、ご自宅でホワイトニング剤を入れたマウスピースを歯に数時間装着することで、歯を白くしていく方法です。お気軽に自然な白さをご希望される患者様にはおすすめです。

メリット
  • ・自宅でホワイトニングを行なうことができる
  • ・奥歯まで白くできる
  • ・オフィスホワイトニングでは白くなりづらい歯も、白くできる可能性がある
    • ・白さが長持ちする

メリット
  • ・歯が白くなるまで時間がかかる
  • ・自分でしなくてはいけないので、手間がかかる
  • ・継続して行う根気が必要

歯ぐきの黒ずみが気になる方へ

歯ぐきの黒ずみを除去して美しく健康的な歯ぐきに…
デンタルオフィス薬院では、喫煙等による歯ぐきの黒ずみ、色素沈着をレーザー照射で除去する治療を行っています。
治療時の痛みはほとんどなく、安心して治療をお受けいただくことができます。美しく健康的な歯ぐきになって素敵な笑顔を取り戻しましょう!

歯茎の黒ずみの
原因と対処方法

歯ぐきの黒ずみの原因には、主に以下の3通りがあります

【原因】 金属製のクラウンや金属を使ったセラミックスクラウンの金属漏洩
【対策】 さし歯やコアの交換とそれに関連する治療

【原因】 虫歯による黒ずみ、歯周病による歯肉の黒ずんだ腫れ
【対策】 虫歯、歯周病の治療

【原因】 メラニンの沈着
【対策】 炭酸ガスレーザーによる治療

歯茎の黒ずみのほとんどの原因は、金属を使ったクラウンとメラニン沈着による黒ずみです。
歯ぐきの黒ずみを除去(歯ぐきのホワイトニング)する事で、すてきな笑顔を取り戻しましょう。

^